2022.09.09
ねこ用品
おしゃれで実用的なねこにおすすめの爪とぎ9選!

ねこにおすすめの爪とぎ9選!おしゃれで実用的な爪とぎを集めました

愛猫と暮らすうえで、必須の爪とぎ。

最近では、インテリア製の高いおしゃれな商品も多く、どれを選んだらいいのか悩みますよね。

今回はそんな飼い主さんに、おしゃれで実用的な爪とぎをご紹介します。

爪とぎの選び方や素材の特徴についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

目次

1.爪とぎの選び方
2.爪とぎの素材について
∟2-1.段ボール製の爪とぎ
∟2-2.麻と綿製の爪とぎ
∟2-3.布製の爪とぎ
∟2-4.木製の爪とぎ
3.おすすめの爪とぎ9選
∟①  猫壱 バリバリボウル
∟②  猫壱 バリバリベッドX
∟③  猫壱 バリバリパッド コロコロボール
∟④  ペッツルート にゃんこのS字爪とぎ ウッディ
∟⑤  ガリガリソファスクラッチャー インテリア ワイド
∟⑥  ガリガリウォールスクラッチャー プラス ワイド
∟⑦  MYZOO-CYLINDER
∟⑧  ペットアイ 爪とぎタワー サボテン
∟⑨  アニーコーラス キャットわくわく ポール クリップ 400
まとめ

 

1.爪とぎの選び方

爪とぎ選びのコツは、愛猫の好みの爪とぎを見つけることです。

爪とぎは、ねこによって好みが異なります。

段ボール製の爪とぎが好きな子もいれば、麻の爪とぎがすきな子もいます。

また、床に置いた爪とぎが好きな子、立って爪をとぐのがすきな子などさまざまです。

まずは、愛猫のお気に入りを見つけましょう。

最初は、愛猫の好みを知るために複数の素材、形状の爪とぎを試してみるのがおすすめです。

お気に入りの爪とぎが見つかれば、家具や壁などのしてほしくない場所での爪とぎ防止になることもあります。

お気に入りが見つかったら、部屋の数に合わせて複数の爪とぎを用意しましょう。

 

2.爪とぎの素材について

爪とぎにはさまざまな素材の商品があります。

定番の段ボール製のほかに麻製、綿製、カーペット素材、木製など実に多種多様です。

段ボールや麻製の爪とぎはユニークなデザインも多く、おしゃれな飼い主さんたちの間で人気です。

また、素材によって耐久性が大きく異なります。


 

2-1.段ボール製の爪とぎ

段ボール製の爪とぎは、ドラッグストアやスーパーのペット用品コーナーでも取り扱っていることが多く、安価なこともあり人気です。

ベッドやソファー型、車型などユニークなデザインの商品も多いです。

ただし一般的な段ボール製の爪とぎは、耐久性が低く削りカスが出やすいのが難点です。

削りカスが気になるという方は、強化段ボール製や削りカスが出にくい素材の爪とぎを選ぶと良いでしょう。


 

2-2.麻と綿製の爪とぎ

段ボール製に次いで、人気なのが麻や綿の爪とぎ。

ポールに紐を巻き付けているタイプが一般的ですが、サボテンやきのこ型などインテリア製の高い可愛らしいデザインも多く、一時期SNSでも話題になっていました。

綿の爪とぎは麻と比べると、引っ掛かりが少ないのが特徴です。

ねこによって好みが分かれるところだと思います。

段ボール製よりも耐久性がありカスが出にくいのが特徴です。


 

2-3.布製の爪とぎ

布製の爪とぎは絨毯を土台に貼りつけたものやテーブルの足などに巻き付けられるもの、マット状のもの、壁に貼り付けられるものなど布の特性を活かした商品が多くあります。

耐久性に優れており、カスが出ないのが特徴です。

難点は、販売しているお店が少なく、種類も少ないことでしょう。


 

2-4.木製の爪とぎ

木製の爪とぎは商品が限られていますが、耐久性が断トツに優れており、削りカスも出にくいのが特徴です。

また、野生のねこは木を利用して爪とぎをするので、1番自然に近い素材の爪とぎです。

大人になってから保護されたねこには良いかもしれません。

ただ、他の商品と比べると少し高価なのが難点です。

 

3.おすすめの爪とぎ9選

おしゃれで実用的な人気の爪とぎを集めました。

爪とぎ選びに迷ったら、ぜひ参考にしてくださいね。


 

①  猫壱 バリバリボウル 猫柄

画像引用:株式会社猫壱/バリバリボウル猫柄/https://www.necoichi.co.jp/Products/detail/id=5289

  •  価格:オープン 2,500円前後(税込)
  •  材質:段ボール
  •  サイズ:直径40×高さ12cm

 

「ねこが夢中になる」と評判の段ボール製爪とぎです。

寝転がったときに体にフィットするすり鉢状の構造と大きめなねこでもゆったりと使えるサイズ(直径40cm)が人気のひみつ。

爪とぎ部分は傷んだらひっくり返して使えるリバーシブルタイプです。

段ボール製ですが削りカスがあまりでないよう、高品質の薄手段ボールを丁寧に巻いています。

また、植物由来の接着剤(トウモロコシ糊)を使っているため舐めても安全です。

木目調の土台部分には猫壱さんらしく手前に猫マーク、反対側に肉球マークがあしらわれています。

ほかに、大型のねこちゃんにおすすめの直径48cmの「バリバリボウルXL」もあります。

また、交換用の爪とぎ部分は2枚セットで2,400円前後(税込み)と経済的です。


 

②  猫壱 バリバリベッドX

画像引用:株式会社猫壱/バリバリベッドX/https://www.necoichi.co.jp/Products/detail/id=7662

  •  価格:オープン 2,000円前後(税込)
  •  材質:段ボール
  •  サイズ:幅44×奥行き25×高さ20cm

 

スタイリッシュな爪とぎをお探しの飼い主さんにおすすめなのがこちら。

2枚の板をX型に組み合わせたユニークなハンモック形状で、猫工学にもとづいた傾斜角度が体にぴったりフィットする絶妙なデザインです。

インテリアに溶け込むシンプルな木目調で置き場所を選びません。

バリバリボウルと同じく、素材は高品質な段ボールとねこが舐めても大丈夫なトウモロコシ糊を使ってつくられています。

爪のお手入れはもちろん、ベッドとしても使えるうえに、ねこじゃらしなどを使って遊ぶ際の障害物としても活用できます。

裏表両面が使える経済性、多頭飼育の家庭で半年以上壊れない耐久性のよさも見逃せません。

推奨体重は4kgですが、6kgまでならOKな強度を備えています。


 

③  猫壱 バリバリパッド コロコロボール

画像引用:株式会社猫壱/バリバリパッド コロコロボール/https://www.necoichi.co.jp/Products/detail/id=7543

  •  価格:オープン 1,200円前後(税込)
  •  材質:段ボール(爪とぎ)、ABS樹脂(白色ボール)、ポリスチレン樹脂(鈴入りボール)
  •  サイズ:直径40×高さ5.6cm

 

遊べて寝られるマルチな爪とぎをお探しならこちら。

高品質な段ボール製爪とぎの外周部分がコロコロボールのおもちゃになっているのが特徴です。

触れるとコロコロ転がるボールが狩猟本能を刺激するのか、夢中になって遊ぶねこが続出しているとの情報もあります。

段ボールの接着にねこが舐めても大丈夫なトウモロコシ糊を使うなど、猫壱さんならではのこだわりも盛り込まれています。

全体の直径が40cmとゆったりサイズなので、遊び疲れたらベッド代わりにそのまま寝てしまっても問題ありません。

忙しくて相手ができないとき用にひとつ用意しておくと便利かもしれませんね。


 

④  ペッツルート にゃんこのS字爪とぎ ウッディ

画像引用:株式会社ペッツルート/にゃんこのS字爪とぎ ウッディ/https://www.petz-route.co.jp/syouhin/cat/02omocha/666095.html

  •  価格:オープン 5,000円前後(税込)
  •  材質:段ボール
  •  サイズ:幅50×奥行き26×高さ55cm

 

アルファベットのSをモチーフにした立体タイプの段ボール製爪とぎです。

ねこの習性に合わせてデザインされたウェーブラインが大きな特徴。55cmの高さがあるうえに、隠れ場所になる隙間も2か所あります。

上にのぼったりこっそり隠れたりできるので、遊び好きなねこにピッタリです。

素材の段ボールは型抜きして1枚1枚手作業で貼り合わせたメイドインジャパンなのも注目のポイント。

硬めで長持ちするW構造の段ボールを使用しているので削りカスも出にくく、力の強いねこにもおすすめです。

また、段ボールのフチの部分は小さく波状カットされていて、ねこの爪にちょうどよく引っかかるだけでなく、飼い主さんの肌を傷つけにくくなっています。

そんな工夫とこだわりがたっぷりとつまった優れものです。


 

⑤  ガリガリソファスクラッチャー インテリア ワイド

画像引用:有限会社エイムクリエイツ/ガリガリソファ スクラッチャー インテリアリア ワイド/https://www.garigari-cat.com/product/gari-gari/gari-gari-series/gari-gari-sofa-scratcher-interior-wide/

  •  価格:3,300円(税込)
  •  材質:紙、段ボール
  •  サイズ:幅60×奥行き34×高さ14cm

 

リビングに置いても違和感のないインテリア調の段ボール製爪とぎ。

ねこの体にフィットするようにデザインされた中央部のくぼみにちょこんと座った様子はかわいさ満点です。

幅60cmで奥行きがレギュラーサイズの約1.4倍の34cmのワイドタイプ。大柄なねこが丸くなって寝るのにも十分な広さがあります。

素材の段ボールは削れカスが出にくいタイプなので、頻繁に掃除しなくてもいいのは助かりますよね。

側面のカラーは片側が明るいミルベージュ、もう片面は落ち着きのあるティーブラウンの木目調。

リバーシブルタイプなので、インテリアに合わせて向きを選べるよう工夫されているのもポイントです。


 

⑥  ガリガリウォールスクラッチャー プラス ワイド

画像引用:有限会社エイムクリエイツ/ガリガリウォール スクラッチャー プラス ワイド/https://www.garigari-cat.com/product/gari-gari/gari-gari-wall/gari-gari-wall-scratcher-plus-wide/

  •  価格:オープン 3,200円前後(税込)
  •  材質:紙、段ボール
  •  サイズ:幅45×奥行き32×高さ90cm

 

立って爪をとぐのが好きなねこにおすすめの壁面設置型爪とぎです。

レギュラーサイズの約1.3倍となる幅45cmのワイドタイプで、高さ90cmのゆったりサイズ。大型のねこにもぴったりです。

壁際に置けるので大きさのわりに邪魔になりにくいのはありがたいですね。

畳4分の1枚ぶんの広さを思う存分ガリガリできるのでねこも大満足でしょう。

台座の部分も爪とぎになっていて、ここでもガリガリできるほか、爪をといだあとのひと休みにもピッタリです。

爪とぎ部分には削りカスが出にくいタイプの段ボールを使用しています。

削りカスが飛び散りにくい設計なので床を汚さないのもうれしいですね。

ちなみに、床で爪とぎするのが好きなねこなら倒して床置きにしても使えます。


 

⑦  MYZOO-CYLINDER

画像引用:長彩株式会社/MYZOO-CYLINDER/https://myzoo.jp/collections/cat-scratcher/products/myzoo-cylinder

  •  価格:6,050円(税込)
  •  材質:麻縄、オーク材、パイン材、クラフト紙
  •  サイズ:幅15×奥行き12×高さ52cm

 

さまざまな設置方法を選べる麻縄巻きポールタイプの爪とぎです。

壁に固定する場合は縦に使って爪とぎに、横に使えばキャットステップとしても活用できます。

ほかにも、付属の滑り止めを併用すれば床置きとしても使えます。

お部屋に合わせていろいろなレイアウトが楽しめるのが魅力の爪とぎです。

麻縄は耐久性に優れた天然のサイザル麻を採用。とぎクズが出にくいのでお掃除も楽ちんです。

ポール部分は傷んできたら回転させたり上下を入れ替えたりして使えますし、4,180円(税込)で交換用ポールも用意されています。

おもしろいのがCYLINDER本体と交換用ポールをつないでも使えるところ。縦向き使用なら最大4本、横向き使用では最大2本まで連結可能です。

なお、壁に取り付ける際は強度をよくご確認のうえしっかりと固定してください。


 

⑧  ペットアイ 爪とぎタワー サボテン

画像引用:ペットアイ株式会社/爪とぎタワーサボテン/https://www.pet-i.co.jp/product/goods/006/

  • 価格:19,800円前後(税込)
  • 材質:麻縄、塩ビパイプ(本体)、合板(台座本体)、プラスティック(花)
  • サイズ:台座直径45×高さ105cm

 

これはもはやオブジェでは?といいたくなるほど存在感がすごい麻製の爪とぎです。

高さが105cmもあるビッグサイズなので大型のねこが背伸びをしてもまだ余裕があります。

高い場所にのぼるのが好きなねこにはぴったりでしょう。

サボテン本体と台座部分の全体が麻縄の手巻き仕様で、どこででも爪とぎが楽しめます。

ねこが舐めても問題ないように植物性の染料を使っているので安心してガリガリさせることができます。

重さもかなりあるのでねこがぶら下がったり飛び降りたりしても倒れる心配はなさそうなのもうれしいですね。

「ちょっと大きすぎるかな」と思った飼い主さんには高さ80cmの「爪とぎタワー サボテン Jr.」も用意されています。

こちらは12,000円前後(税込)です。


 

⑨  アニーコーラス キャットわくわく ポール クリップ 400

画像引用:アニーコーラス株式会社/キャット わくわく ポール クリップ 400/http://aniechorus.jp/?page_id=667#pole_clip

  •  価格:2,838円(税込)
  •  材質:麻、紙管(ポール)、スチールなど(金具)
  •  サイズ:幅7×奥行き14.5×高さ43.5cm

立ってバリバリするのが好きなねこがいるけどタワー型の爪とぎは場所をとるし……とお悩みの方にぴったりなのがこちらがおすすめ。

引き戸や本棚、カラーボックスなどに挟んで取り付けられるクリップ式の麻縄巻きタイプです。

付属の金具は厚さ10〜37mmのものに対応可能でさまざまな場所に取り付けられます。

工具を使わずに固定できるので場所や高さを変えるのも簡単です。

爪とぎ部分はホコリが出にくい長持ち仕様になってます。

傷んできたら回転させたり上下を入れ替えたりして長く使えるので経済的です。

交換用のポールも1,738円(税込)と手ごろなのもありがたいですね。

また、付属の連結ボルトを使って2本、3本とつなぐことも可能。大型のねこも快適に爪とぎが楽しめますよ。

 

まとめ

いろんな爪とぎがあって見ているだけでも楽しくなりますよね。

今回は、おしゃれで実用的な爪とぎをテーマにご紹介しました。

爪とぎ選びの1番のコツは愛猫のお気に入りをいかにして見つけるかです。

お気に入りの爪とぎさえ見つけることができれば、家具や壁でバリバリされるという問題もあっさり解決してしまうことも。

ぜひ、愛猫のお気に入りを見つけてあげてくださいね。

 

 

 

 

TOP